日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房の場所は?通販や口コミは?

2021年2月27日放送の人生の楽園は、神奈川県鎌倉市でパン工房を開いた武内裕美さんと夫の悟さんのお話。

 

2015年パン工房『日時計 パンとおやつ』をオープンし第2の人生をスタートさせたお二人です。

 

日時計パンとおやつのパン工房の場所はどこにあるのでしょう?

また、通販はあるのでしょうか?

そして気になるメニューや口コミは?

 

そこで今回は、「日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房の場所は?通販や口コミは?」をお届けさせていただきます!

 

日時計パンとおやつ(武内裕美)のプロフィール

まずは、『日時計パンとおやつ』のオーナー武内さんのことを知ってもらうためにプロフィール

から紹介していきましょう!

プロフィール

本名:武内裕美(たけうち・ひろみ)

生年月日:1972年or1973年生まれ

年齢:56歳(2021年2月現在)

出身地:千葉県

最終学歴:25歳の時、ホテルのコンシェルジュを目指しスイスの学校に留学

最終職歴:舞浜のホテル

家族構成:夫 子供2人

以上が、武内裕美さんのプロフィールとなります。

 

そんな武内裕美さんが、パン工房『日時計パンとおやつ』をオープンさせたのは、どういったきっかけだったのでしょうか?

 

武内裕美さんは、退職後に2人の子供たちに手作りしたものを食べさせたいとパン作りを始めます。

 

その後2005年、悟さんの父・信一郎さんが亡くなり、家族で鎌倉の家で暮らすことに。

次第にこの家に深い愛着を持つようになります。

 

“夫の両親が愛したこの家を繋いでいきたい”と考えた裕美さんは、人が集えるパン屋さんを開こうと思い立ち、2015年12月、自宅の和室を改装し父と母が大事にしていた庭の日時計を店名した『日時計 パンとおやつ』をオープンさせたのです!

 

日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房の場所は?

では、武内裕美さんが経営するパン工房『日時計パンとおやつ』は、神奈川県のどこにあるのでしょうか?

そこで、武内裕美さんが経営するパン工房『日時計パンとおやつ』の場所を調べてみることに・・・。

 

パン工房『日時計パンとおやつ』な場所は、神奈川県の下記の場所となります。


日時計パンとおやつ

住所

〒247-0063

神奈川県鎌倉市梶原2丁目19-13

営業日:金曜日・土曜日

営業時間:11時~16時

電話番号:090-1851-1650

神奈川県鎌倉市にあるパン工房『日時計パンとおやつ』までのアクセスは、湘南深沢駅から778mとなっています。

 

日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房、通販はある?

興味はあるけれど、鎌倉まではなかなか行けないという方もいらっしゃいますよね。

そこで、通販があるか調べてみました。

が、残念です。

現段階では通販の情報は見当たりませんでした。

 

また、今年からしばらくの間の販売は、完全予約制にしているそうです。

気になる方は、電話で問い合わせてみてくださいね♪

 

日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房のメニューや口コミは?


パン工房『日時計パンとおやつ』では、一体どんなメニューが提供されているのでしょうか?

ここでは、パン工房『日時計パンとおやつ』のメニューを紹介したいと思いましたが、残念ながらパンの種類の詳細は見当たりませんでした。

 

しかしおよそ20種類のパンと、クッキーなどのお菓子3種類を週替わりで焼きあげているそうです。

砂糖や塩を少なめにすることで、小麦の香りを楽しめると評判だそうよ。

 

また、口コミを探しましたが、これも残念ながら見当たりませんでした。

放送後は増えるのではないかと思っていますので、今後追記させていただきますね!

 

日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房の場所は?通販や口コミは?まとめ

日時計パンとおやつ(武内裕美)パン工房について、いかがでしたでしょうか。

「みんなの喜ぶ顔が見たい」と、朝早くから心を込めてパンを焼く裕美さん。

みなさんもぜひ行かれてみてくださいね♪

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。