蛭田元勝の経歴は?脱サラし有機農業へ?有機野菜購入方法や家族は?

 

2020年8月29日(土)テレビ朝日にて18時~18時30分放送の『人生の楽園:丁寧に生きる男の農業』に蛭田元勝(ひるた・もとかつ)さんが出演されます。

 

蛭田元勝さんは、40代で脱サラし農業を基礎から学び、有機野菜農家になりました。

彼が脱サラし有機農業の道へ進むことを決断したきっかけは一体何だったのでしょうか?

また、彼の経歴、有機野菜購入方法、家族についても調べてみました。

 

そこで今回は「蛭田元勝の経歴は?脱サラし有機農業へ?有機野菜購入方法や家族は?」ということでお届けさせていただきます。

 

蛭田元勝の経歴は?プロフィールについても

 

経歴

■高校卒業後、防災機器などの電機系エンジニアとして20年以上働く

 

2012年

43歳のとき会社退職

 

2012年7月

長野県の農業法人に就職し農業の世界へ足を踏み入れる

 

2012年4月

水戸市の日本農業実践学校で野菜作りの基礎を3か月間学ぶ

 

2014年8月

常陸太田市の農家で有機野菜の栽培や荷造り、販売方法を1年半かけて習得

 

2016年1月

47歳で野菜農家としての第一歩を踏み出す

常陸太田市で新規就農

 

現在

茨城県常陸太田市で有機野菜農家:有機野菜栽培・販売

露地野菜(少量多品目栽培)

常時10品目以上の作目を心掛ける

葉菜類:レタス,キャベツ,小松菜,ほうれん草,白菜,水菜

果菜類:トマト,カボチャ,ナス,ズッキーニ,ピーマン,キュウリ

豆類:インゲン,エンドウマメ,ソラマメ,大豆

根菜類:大根,ネギ,ジャガイモ,里芋,ゴボウ など

 

プロフィール

名前:蛭田元勝(ひるた・もとかつ)さん

 

年齢:昭和44年生まれの51歳

※2020年8月現在

 

出身地:埼玉県桶川市生まれ

5歳から茨城県日立市で育つ

 

趣味:自転車競技・トライアスロン

趣味の自転車は8台所有

20代の頃から多くの競技大会に参加しているうちに自転車の台数が増えたとのこと

現在は農業が軌道に乗せるため、大会への出場を休止

農業が軌道に乗ったら大会への出場を再開予定で現在はトレーニングに励む

週に1回くらいは自転車に乗り、畑仕事前に1時間かけて山を駆け抜けます

 

蛭田元勝、脱サラし有機農業の道へ?そのきっかけは?

 

脱サラし有機農業を始めたきっかけは、趣味の自転車競技やトライアスロン大会出場のため持久力のある体を作りたいと、食べ物に関心を持ったこと。

次第に農業自体に興味を抱くようになりました。

そして4年前、脱サラし有機農業の道へと進んだのです。

 

彼は、探究心と向上心の塊、努力家です。

  • まずは農業の技術が確立しているところで基礎を徹底的に習得
  • 農薬不使用
  • 基礎に忠実
  • 丁寧な手順を踏む
  • 多品種の野菜を少量ずつ作る少量多品目栽培

 

「自分で食べるものは自分で作ろう!」そう考える上で、少量多品目野菜の有機農業を行っています。

 

蛭田元勝の有機野菜購入方法は?

 

蛭田元勝・ひるた農園にて購入

ひるた農園

  • 住所 

〒311-0506

茨城県常陸太田市折橋町785-5

  • 電話番号 0294-33-9520
  • 基本データ 有機野菜栽培・販売
  • 農園主 蛭田元勝

 

ひるた農園のFacebookにて、ひるた農園にて購入できる事が明記されていました。

しかし、詳細については多くを調べましたが、明確な情報は分かりませんでした。

 

詳細についてご興味をお持ちの方には、直接お問い合わせをおすすめします。

私の方でも、今後も引き続き調べ、情報が分かり次第追記させていただきますね。

 

宅配便または直接配達にて購入

個人のお客様に宅配便または直接配達をしています。

宅配便「おまかせ野菜BOX」はS・M・Lの3種類。

野菜には必ずメッセージを添えるそうです。

 

野菜の生育状況によって、日によって野菜の種類は変わりますが、Sサイズで8種類から11種類の野菜が入ります。

毎週火曜日と木曜日の発送で、2,200円~(送料・税込み)だそうです。

 

配達契約のお客様は、日立市・水戸市を中心に40軒程。

隔週で注文を受けています。

例えば、日立市でしたら毎週土曜日に配達とのことのことです。

個人宅の販売以外にも、都内カフェなど注文が増えているそうですよ。

 

珈琲香坊の野菜販売会にて購入(※2019.11.23時点の情報です)

珈琲香坊

  • 住所 

〒963-5119

福島県東白川群矢祭町小田川字中山17-1

  • 電話番号 0247-34-1131

 

福島県のカフェ「珈琲香坊」のにて野菜の販売会を定期的に開催しています。

2020年5月以降は未定となっておりますので、ご注意くださいませ。

 

野菜販売会の様子がどのようだったか分かるよう、過去情報を載せます。

  • 期日:毎月第1日曜日
  • 時間:11時~15時くらいまで
  • ※野菜がなくなり次第終了
  • 販売内容:旬の野菜
  • 場所:珈琲香坊テラス

 

12月1日(日)・1月1日元旦・5日(日)・2月2日(日)・3月1日(日)・4月5日(日)に開催されました。

しかし、2020年5月以降は未定となっています

 

今後の詳細については多くを調べましたが、明確な情報は分かりませんでした。

詳細についてご興味をお持ちの方には、直接お問い合わせをおすすめします。

私の方でも、今後も引き続き調べ、情報が分かり次第追記させていただきますね。

 

蛭田元勝・有機野菜の評判は?

ミニトマトの皮がしっかりしていて美味しい。

野菜はどれも味がしっかりしていて美味しい。

少量でも配達してくれるから助かっている。

などの声がありました。

 

今後、番組放送によってより多くの方が知ることになれば、益々好評判の声があがっていくのではないでしょうか。

私自身も、有機野菜にとても興味があるのでひるた農園さんのお野菜に大変興味を持ちました。

 

蛭田元勝の家族について

 

蛭田元勝さんは、現在、常陸太田市折橋町の借家で1人暮らしをされています。

何事にも丁寧な暮らしを目指す生真面目な彼。

今は農業を優先させたいとのことなのでしょう。

 

これほどの確固たる軸で生きるとても魅力的な方です。

多く方が彼に好感を持つのではないかと思います!

 

蛭田元勝の経歴は?脱サラし有機農業へ?有機野菜購入方法や家族は?まとめ

 

■蛭田元勝さんの経歴は、43歳のとき会社を退職し、47歳で野菜農家としての第一歩を踏み出しました。

現在は、茨城県常陸太田市で有機野菜農家。

有機野菜栽培・販売をされています。

 

■蛭田元勝さんの脱サラし有機農業の道への経緯は、趣味の自転車競技・トライアスロン大会出場のため持久力のある体を作りたいと、食べ物に関心を持ったことがきっかけでした。

 

■蛭田元勝さんの有機野菜購入方法は、

①ひるた農園にて購入

②宅配便または直接配達にて購入

③珈琲香坊にて野菜販売会にて購入

※③については2020年5月以降は未定となっています。今後の詳細については多くを調べましたが、現時点では明確な情報は分かりませんでした。今後も引き続き調べ、情報が分かり次第追記させていただきますね。

 

■蛭田元勝さんのご家族については、現在は独身でいらっしゃいます。

 

蛭田元勝さんの、自転車競技・トライアスロン・有機野菜作りにかける情熱はとどまる事を知りません!

「遊びも農業もとことんやる」「丁寧な暮らしをする」と語る蛭田元勝さん。

今後の益々のご活躍を願っています!!

 

では、最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。