マツコの知らない世界の高崎パスタの紹介とそのメニューのまとめ!

 

12月8日(火)放送のマツコの知らない世界

市内で150店舗以上の群馬県のソウルフード、進化がとまらない高崎パスタが放送されました。

 

そこで今回は、「マツコの知らない世界の高崎パスタの紹介とそのメニューのまとめ!」をお届けさせていただきます!

 

マツコの知らない世界!独創性がスゴイ!高崎パスタの世界

 

 

今回は、「高崎パスタを伝えるために市役所に勤める男性」松田和也さんが高崎パスタを紹介!

 

なんと、365日毎日パスタを巻く高崎市役所課長松田さん。(食べることを巻くっていうんですって!)

B級グルメから脱却!

概念を覆す絶品パスタが続々登場します!

 

プロフィール

名前:松田和也(まつだ・かずや)

年齢:48歳(マツコさんと同じ年)

出身:群馬県高崎市

職業:高崎市役所職員

略歴:幼少期、物心ついたときからパスタを巻いて育つ

 

マツコの知らない世界!群馬県高崎市は日本屈指のパスタタウン

 

高崎市民は、お米以上にパスタが好きと語る松田さん。

群馬県は、全国6位の小麦の生産地。

 

群馬県民のソウルフード焼きまんじゅうなど、など。

「群馬の方はもともと粉物がお好きなのよね!」とマツコさん。

 

なるほど、日本屈指のパスタタウンとは、小麦の生産地でもある事が関係しているのですね。

 

ここで松田さんがボードを取り出しました。

書いてあるのは、「10万人あたりのイタリア料理店店舗数※2015年」のグラフ。

  • 第1位の東京14.41 に続いて
  • 第2位の群馬12.25

 

「東京は異常ですから、それを考えたら事実上トップといっても過言ではない!」とマツコさん。

確かにそう考えられますね。

 

続いてのボードは・・・。

イタリアのカタチと高崎市のカタチが似てるって!?

松田さんが、どれほど高崎パスタ普及に必死か(笑)伝わってきました。

 

マツコの知らない世界!高崎パスタの紹介とそのメニューのまとめ!

 

そもそも「高崎パスタ」とは?

安くてうまくてボリューム満点!

なおかつ斬新な組み合わせが豊富!

高崎市民のソウルフードとして知られる!

 

高崎パスタを1万回以上巻いてきた松田さんが、紹介したい常識を覆す新たなお店が続々登場!

女性にも大人気、劇的な進化を遂げた究極パスタをご紹介します。

 

進化がとまらない!その理由と驚きの背景

進化の理由①キングオブパスタ

  • 毎年11月に開催し高崎パスタNO,1を決める
  • 毎年1万人以上が集まる高崎市に一大イベント
  • 高崎のパスタ店が集結し一般投票で1位を決める
  • チケット1枚で5店舗のパスタを食べられる
  • 半券を1番美味しいと思ったお店に投票
  • 優勝はパスタ店にとって最高の栄誉
  • 優勝するとお店の売り上げが1,000万円UP!まさに高崎パスタDREAM

 

【トラットリア・バンビーナ】


そんな高崎パスタDREAMを攫んだお店の1つが、トラットリア・バンビーナ。

2013年のキングオブパスタにて赤城鶏の塩糀あんかけパスタ」で見事優勝

 

ここでバンビーナさんのシンデレラストーリーを見てみましょう。

  • 2010年 高崎の屋台村に最初のお店をオープン

(3坪ほどに7~8席のこじんまりしたお店からスタート)

  • 元々店主は建築業をやっていた
  • キングオブパスタに挑戦するため脱サラして夫婦でパスタ店をオープン
  • 2013年2店舗目に移転(スナックの居抜き感たっぷりのお店)
  • キングオブパスタに出続けて見事優勝
  • 2018年現在も店舗をオープン
  • 優勝した翌日から連日大行列
  • 2019年もふわトマビスクリームパスタ」優勝

 

 

 

まさに高崎パスタDREAMですね^_^

 

キングオブパスタ2020の結果が出ていましたので載せますね!

優勝カーロさん、おめでとうございます!

 

大変革時代到来!スーパールーキー達が台頭

進化の理由②異業種が参入!新感覚パスタ続々

今までの高崎パスタの特徴は、ボリュームたっぷりで安くて美味しい。

そんな高崎パスタに今大変革が起きています。

 

高崎パスタは今・・・

第4世代が台頭!

その結果、男飯が超オシャレグルメに!

 

第4世代がどんなパスタなのか見ていきましょう!

第1世代からの変遷とともにご紹介!

  • 第1世代:高崎パスタのルーツ「シャンゴ」
  • 第2世代:シャンゴの弟子が独立&第1世代と共に牽引した店

「シルクロード」「高崎ポワール」「パスタール」

  • 第3世代:新進気鋭店

「アルコバレーノ」「カーロ」「バンビーナ」

  • 第4世代:イタリアンと関係ない異業種が参戦!

結婚式場・居酒屋・多国籍料理・肉バル・カフェなど

 

松田さんおすすめ注目の第4世代オススメ3選!

①【高崎カメレオン】濃厚ウニボナーラ極1,890円(税込)

 

②【高崎RingRoad】極み和風だし薫るサーモンとタラコのスパゲティ1,111円(税込)

 

③【ルームス】上州牛と高崎野菜のビーフシチューパスタ1,280円(税込)

 

巻き心地がたまらない!松田さんおすすめの最強パスタ

最大の魅力!巻き心地がクセになる絶品パスタ3選!

 

①【スパゲッティー専科はらっぱ】赤唐トマトソースフライガーリック乗せ1,199円(税込)

 

②【RestaurantCafeCARO】レモンクリームカルボナーラ1,680円(税込)

 

③【ボンジョルノ】チキンカッチャジョーネ968円(税込)

 

マツコの知らない世界の高崎パスタの紹介とそのメニューのまとめ!まとめ

 

群馬県のソウルフード、進化がとまらない高崎パスタ。

松田さんのお人柄と相まって、メニュー1つ1つに食べたくなる衝動を感じました。

是非、高崎パスタ食べて見てくださいね!

 

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。